しまこみ 沖縄漫画やサブカルチャーを応援するマンガ配信サイト しまんちゅコミックス

【ルアー】量産型MZ10試作品 大阪ジギングフェスティバルで展示

(公開: 2017年10月21日)
Pocket

こんにちはモソです。

中の人デザイン&製作のハンドメイドルアーMZ10がルアーショップBoggyさんより量産化され発売されることとなりましたが、10月21,22日に開催の「大阪ジギングフェスティバル」にて、試作品の展示が行われていますよ。

 

 

ジギングフェスティバル用に製作したオリジナルカラーのサンプル。

しまこみ中の人が表面の仕上げを行いました。

素材が違うので塗装や仕上げで苦労しました・・・

 

MZ10とは

MZ10はしまこみ中の人が1990年代終わりごろから開発を始めたルアーです。

当初製作していたストレートタイプ

 

沖縄近海の代表的なベイトフィッシュであり、ナブラを引き起こす原因になっているミズン(方言名ミジュン)をモデルにしたルアーです。当初はM10という名称でしたが、後にMZ10(ミジュン10cm)と改名しています。

 

開発段階では射程距離の短さやアクションの不安定さから、非常に使いにくいルアーではありましたが、それでもかなり釣れました。

途中、一般的なルアーの製造方法である木材の2枚張り合わせから3枚張り合わせに変更。

金属パテでワイヤーを埋め込む方法に変更したところ射程やアクションはある程度安定しました。

 

オリジナル版のブランク(原型:木製)

 

今回の量産型MZ10はBoggyさんにより高い操作性とより長い射程を得ることができ、また、沖縄を代表するベイトフィッシュを模していることからスレたフィッシュイーターに対してかなり有効なルアーとして仕上がっています。

 

 

量産型MZ10試作品でのテスト釣行(Boggyさん)

 

是非Boggyさん製品を♪

Boggyさんはルアーブランド「HOT’s」さんのブースにてMZ10のほかオリジナルロッドENO(イノー)シリーズやTシャツなどを展示販売しているそうですので、来場の方はぜひともお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

「しまこみ」は何でも屋です

今回はルアーの原型の提供及び試作品のカラーサンプルの試作を担当させていただきましたが、しまこみは何屋なのか…と思われるかもしれません。

言えることは色々な経験があってこそ漫画を描けるのです。

ルアービルダー兼、元釣りガイドが描く、ガチ系ルアー釣り漫画「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」もよろしくお願いいたします♪MZ10も登場しますよ。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket