しまこみ 沖縄漫画やサブカルチャーを応援するマンガ配信サイト しまんちゅコミックス

【釣り】夏休み親子ルアー教室(製作編)

(公開: 2017年08月01日)
Pocket

こんにちはモソです。

去る7月29日、30日の両日「夏休み親子ルアー教室」が開催されました。

その模様をしまこみでもレポート!!

 

 

ポスターのイラストはモソが製作しました。

原画を見る←

 

今回は約40組の親子と釣り人を中心にしたスタッフが参加。

あまりの熱気にエアコンが効かないという自体に陥りました(汗)

 

今回の講師、ルアービルダーの室谷先生。

ルアーの構造などについて説明していきます。

 

室谷先生製作のルアー。

樹脂粘土で製作されています。

 

 

 

「ブランク」と呼ばれる樹脂粘土を整形した状態。

普通のルアーだけではなく、にゃんこ型やわんこ型も作れます。

 

 

製作キットと・・・

樹脂粘土です。

テレビの料理番組のように、「粘土の整形」「固まったブランクの削りだし」「着色」の3つのブランク製作を行います。

粘土の硬化には1週間ほどかかります。

 

 

 

 

紙やすりで削るので子供たちでも比較的安全に製作できます。

 

削ったあと、左右対称かどうかや姿勢を確認します。

 

 

着色はパステルやポスカを使います。

乾燥したブランクに着色していきます。

 

着色図を準備した子供も。

 

夢中になる大人の姿も(笑)

 

 

コーティングはスタッフで。

セルロースセメントを用いましたが、ネイル用トップコートも使えます。

 

子供たちが製作したルアー。

このあと、数回のコーティングをスタッフが持ち帰って行いました。

 

 

今回の釣り教室は子供たちに(大人も)楽しんでほしいということ。

 

それと同時に釣りで怪我をしてほしくない。今後も釣りが楽しめる環境であってほしいという気持ちから、翌日の釣りに関する注意事項も説明されました。

 

ライフジャケットの重要性と着用方法について。

 

釣りさぁ~部会長からも、釣り禁止になっている漁港が増えていること、釣り人次第であることの説明がありました。

 

大会運営代表の悪い人の会会長(←そういう名前の釣りクラブです)は琉球新報社の取材を受けていました。

近日新聞に載るかもしれませんね。

 

実釣編は下記からどうぞ。

【釣り】夏休み親子ルアー教室(実釣編)

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket